テレビ大阪「アシタノムコウ」にてとまれる株式会社代表三口のインタビューが紹介されました

2017年1月4日(水)、通信ネットワーク環境を使った新しいテクノロジーやサービスを紹介する、テレビ大阪「アシタノムコウ」にて、とまれる株式会社・代表取締役社長の三口がインタビューで出演し、民泊オーナー様向けNTT東日本・西日本の光回線を利用したインターネットサービス「民泊サポートパック」が紹介されましたので、お知らせいたします。

「アシタノムコウ」:http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/ashitanomukou/(期間中は動画にて番組内容を閲覧できます)

ステイジャパン光:http://campaign.stayjapan.com/net/

年末年始休暇のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社では、誠に勝手ながら本年度の年末年始休暇を以下の日程で実施させていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

———————————————————————–——————–
年末年始休業期間:2016年12月28日(水)~2017年1月3日(火)
※2017年1月4日(水)から平常どおり営業いたします。
———————————————————————–——————–

子会社のとまれる代表三口の著書がAmazonで予約受付開始となりました

12月9日(金)より、子会社のとまれる株式会社代表三口の著書「民泊ビジネスのリアル」が、Amazonにて予約受付開始となりました。

これは、公認民泊を推進する当社が、安心・安全な民泊を運営するために知っておきたい大ブームの裏側と正しい民泊ビジネスについて紹介したものです。当社が提唱する、民泊運営者・旅行者・宿泊業者・近隣住民の方々など、社会全体がメリットを得ることのできる理想の民泊の形を示しています。

ぜひ、ご興味のある方はご覧ください。

Amazon予約受付ページ

https://www.amazon.co.jp/dp/4344910621/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1481503992&sr=8-1&keywords=%E4%B8%89%E5%8F%A3%E8%81%A1%E4%B9%8B%E4%BB%8B

 

IMG_9313

 

Webメディア「JAPAN style 訪日ビジネスアイ」にて代表上山の対談連載記事が紹介されました

産経新聞グループのフジサンケイビジネスアイ編集部と産経デジタルが企画制作のメディア「JAPAN style 訪日ビジネスアイ」にて、代表上山の対談インタビューが全4回の連載にて紹介されましたので、お知らせいたします。

対談

・第一回

http://j.sankeibiz.jp/article/id=436

・第二回

http://j.sankeibiz.jp/article/id=453

・第三回

http://j.sankeibiz.jp/article/id=480

・第四回(最終回)

http://j.sankeibiz.jp/article/id=480

毎日新聞(大阪)朝刊にて当社が紹介されました

毎日新聞大阪朝刊(2016年11月26日)にて、テーマ「民泊の関連市場拡大中 」記事内において当社の取組みが紹介されましたので、お知らせいたします。

http://mainichi.jp/articles/20161126/ddn/008/020/061000c

 

子会社のとまれるが大阪市特区民泊の第1号認定を取得。 本日より宿泊予約の受付開始

とまれる株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三口 聡之介、以下「とまれる」)は、大阪市での特区民泊において、本日、第一号の認定を取得いたしました。本認定は、国家戦略特別区域法及び各特区区域内の条例等に定められた認定基準を満たした事業として認定を受けたものです。とまれるが運営する民泊仲介サービス「STAY JAPAN」(https://stayjapan.com/)では、この第一号施設「SJアパートメント大阪なんばA」を、従来の宿泊施設とは異なる、民泊ならではの滞在型宿泊スタイルの一つの提案として、乳児・幼児連れのご家族向け“ファミリー・フレンドリー”型施設として企画しました。

6O6A9292

【SJアパートメント大阪なんばA】

場所:大阪市中央区島之内

物件仕様:広さ35㎡、間取り1DK

物件詳細URL: https://stayjapan.com/rooms/1353

 

詳しくは、プレスリリースをご確認ください。

プレスリリース本文はこちら

 

首相官邸にて開催の「第25回 国家戦略特区諮問会議」で代表上山が発表しました

11月9日(水)、首相官邸において行われた内閣府地方創生推進事務局「第25回 国家戦略特区諮問会議」に、代表上山が参加し、特区民泊の成果と全国ルールに向けての課題、として発表いたしました。

IMG_3608

 

国家戦略特区諮問会議についてはこちら

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/shimonkaigi.html

発表資料はこちら
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/dai25/haihu2.pdf

JAL×農協観光×百戦錬磨コラボ動画コンテンツ公開

JAL×農協観光×百戦錬磨コラボ動画コンテンツ公開

―熊本県・阿蘇地域にて体験型民泊を提案―

 
株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:上山康博、以下「百戦錬磨」)及び子会社のとまれる株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:三口聡之介、以下「とまれる」)は、日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木義晴氏、以下「JAL」)、株式会社農協観光(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤本隆明氏、以下「Nツアー」)と連携したウェブサイト「週末ふるさとTrip」にて第3弾となる熊本県・阿蘇地域特集コンテンツを、JALホームページ内で2016年11月2日より公開いたしました。このような体験型民泊の提案により、滞在者と地域の住民とのつながりを深め、一過性に終わらせない観光のきっかけ作りとすることで、地域活性化に貢献してまいります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ふるさと

 

 

 

 

◆「週末ふるさとTrip」とは

百戦錬磨とJAL、Nツアーがそれぞれの強みを生かした異業種連携により、農山漁村地域において自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動(=グリーン・ツーリズム)を応援するプロジェクトです。とまれるが運営する民泊仲介サイト「STAY JAPAN」(https://stayjapan.com/)」は、地方での農林漁業体験型民泊の宿泊予約サービスを行っており、グリーン・ツーリズムの宿泊拠点としてご利用いただけます。今回の第3弾では、実際に「STAY JAPAN」に掲載中の体験民宿「なかむら牧場」に宿泊し、オーナー家族との交流や牧場や農業体験の様子を動画コンテンツで紹介しています。

「週末ふるさとTrip」第3弾・熊本編:http://www.jal.co.jp/tabi/furusato-trip/03/

NHK 首都圏ネットワークにて当社が紹介されました

2016年10月31日(月)のNHK・夕方の報道番組「首都圏ネットワーク」にて、とまれる株式会社・コンテンツ営業部長平山がインタビューで出演し、「STAY JAPAN」掲載中の物件「SJヴィラ蒲田A」とともに紹介されましたのでお知らせいたします。

大阪市の特区民泊物件認定第1号を申請し、多数のメディアに掲載されました

株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:上山康博、以下「百戦錬磨」)及び子会社のとまれる株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三口 聡之介、以下「とまれる」)は、2016年10月31日より国家戦略特区の民泊を条例化し、事業認可受付開始となった大阪市にて、物件認定第1号を申請致しました。

大阪市保健所での申請の様子や代表三口のインタビューが、NHK(大阪)、毎日放送、日経新聞、朝日新聞、毎日新聞ほか多数のメディアに紹介されましたので、お知らせいたします。