投稿

クールジャパン機構、京王電鉄等から総額約14億円の資金調達を実施

株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長 上山康博)は、AID Partners Capital Holdings Limited(本社:香港)、株式会社海外需要開拓支援機構(以下、「クールジャパン機構」)(本社:東京都港区)、京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市)等(一部/五十音順)から、総額約14億円の資金調達を実施しました。

今回の資金調達で更なる経営基盤強化を図ると共に、グループ会社を通じて運営する民泊仲介サービス、STAY JAPAN(https://stayjapan.com/)、とまりーな(https://tomarina.com/)の海外向けマーケティングや運営サイトの多言語対応等、訪日外国人旅行者を中心としたサービス利用者の拡大に向けた事業拡充を行ってまいります。

STAY JAPANは、日本の民家に泊まりたいと考える旅行者と、日本各地の空き家・空き室とをマッチングする、これまでにない民泊予約サイトです。STAY JAPANに登録される物件は、国家戦略特区法又は旅館業法等の法令に定められた認定又は許可基準を満たした公認物件であり、旅行者に良質で安全・安心な民泊環境を提供しています。

参考:STAY JAPANとは(https://stayjapan.com/info/about/host

とまりーなは、一次産業体験ができる「農林漁家民泊」、お祭り時に宿泊できる「イベント民泊」に特化した民泊予約サイトです。また、当社は民間企業初の農林水産大臣の認可する「農林漁業体験民宿 (Japan. Farm Stay)」の登録実施機関として認定されており、日本各地に遍在する農林漁家での宿泊体験推進を通して地域振興の実現を目指しています。

AID Partners Capital Holdings Limited、クールジャパン機構、京王電鉄株式会社等(一部/五十音順)、複数の大手企業と協業し、安全・安心で法令に遵守した民泊をサービス利用者に提供するとともに、各社のコンテンツやノウハウを活用したコンセプトルームの企画・運営を通じて、旅行の目的となるような魅力的な民泊物件を拡大していきます。

当社は本年度を本格的な行政公認の民泊サービス開始の年度と位置づけ、更なる事業強化を図ってまいります。

日本語版プレスリリース本文
英語版プレスリリース本文
クールジャパン機構日本語版プレスリリース本文
クールジャパン機構英語版プレスリリース本文

ドコモ・バイクシェアと宿泊×レンタサイクルのシェアリングサービスで業務提携しました

株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:上山康博、以下「百戦錬磨」)と、株式会社ドコモ・バイクシェア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坪谷寿一、以下「ドコモ・バイクシェア」)は、百戦錬磨が運営するWebサイトに掲載される宿泊先に、ドコモ・バイクシェアが提供するレンタサイクルを設置し、旅行者の利便性を向上させるレンタサイクル事業において業務提携いたします。

※詳細は、リリース本文を参照下さい。
ドコモバイクシェア×百戦錬磨プレスリリース.pdf

田舎宿泊体験および都会生活体験に、レンタサイクルを加えたよりパーソナルな新しい旅行スタイルを提案し、旅行需要・交流人口の拡大を図って参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

民間企業初:訪日外国人の地方滞在が期待される農林漁業体験民宿の登録実施機関に認可されました

株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長 上山康博)は、民間企業で初めて農林水産大臣の認可する「農林漁業体験民宿 (以下、Japan. Farm Stay)」の登録実施機関に認定され本日より運用を開始致します。

JFS_logo

「Japan. Farm Stay」は、農林水産省が観光庁と連携し、
– 増加する訪日外国人旅行者を地方へ誘客
– 滞在先として農林漁業体験民宿の利用を促進
することを目的とした施策であり、シンボルマーク制定によってブランド化を推進するものです。

当社は、同施策「Japan. Farm Stay」を農家民宿マッチングサービス「とまりーな(https://tomarina.com/)」を通じてアピールし訪日外国人を含む個人旅行者における日本の農山漁村への滞在を促進致します。

※詳細は、リリース本文を参照下さい。

百戦錬磨 農林漁業体験民宿登録実施機関リリース.pdf

日本の農山漁村への滞在促進を通じた都市と農村の人的交流・地域経済の活性化を通じて、観光業の観点から地方創生に貢献して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

gt_02

日本経済新聞 朝刊(2015年4月20日)にて当社の新事業が紹介されました

日本経済新聞 朝刊 2015年4月20日「‘通’の訪日客にひと味違う旅」において当社が手がける新たなメディア事業が紹介されました。

「「通」の訪日客に ひと味違う旅」(日本経済新聞朝刊)

※紹介記事URLは5/21までの期間限定公開となります
(5/22追記:紹介記事URLの公開期間は終了いたしました)

新事業は、国内の定番観光スポットを中心に約6万件を掲載。
和菓子づくりや農業などの体験型メジャーも紹介していく予定です。

利用者は、掲載されたスポットや体験について「行きたい」「行った」のいずれかを選択することで好みの観光地を探索することが可能になります。

ぜひお手にとってみてください。
※百戦錬磨の紹介は13面「新興・中小企業」欄です。

サービスの詳細は4月末の本格リリースにてご紹介致しますので、どうぞ楽しみにお待ちください!

日経ビジネス 2015年4月13日号に当社が紹介されました

日経ビジネス 2015年4月13日号「大手は子に従え Part2」においてWiL 共同創業者CEOの伊佐山様より、投資先のベンチャーとしてご紹介を頂いております。

ぜひ手にとってみてくださいね。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20150407/279678/?ST=pc

※「TOMARERU」の紹介はP41です。投資先の1社として紹介頂いております。

150415_nb

「週刊ダイヤモンド 2015/3/21日号」に当社事業「TOMARERU」が紹介されました

週刊ダイヤモンド 2015/3/21日号(http://dw.diamond.ne.jp/list/magazine?isd=2015-03-21
「特集2:ゆがんだ観光立国」において、当社の「TOMARERU(https://tomareru.jp/)」もご紹介頂きました。

外国人旅行者の急増を背景とするホテル不足に対するサービスの一環として、言及いただいております。
ぜひ、手にとってみて下さいね。

当社は、安心・安全な民泊の実現に向けて、より一層の努力をして参ります。
今後共、どうぞ宜しくお願い致します。
150321_diamond

2015/2/16「東京交通新聞」に当社代表 上山の講義内容が掲載されました

2015/2/12(木)、当社代表 上山が登壇した「高速バスマネジメントフォーラム2015」の講義内容が、2015/2/16付東京交通新聞2面に掲載されました。
お時間のある方は、ぜひのぞいてみて下さいね。

東京交通新聞(http://www.toukou-np.co.jp/newspaper.html

150212_busnews

【イベントレポート】代表取締役上山 仙台商工会議所が主催する講演会に登壇

2015/2/16(月)代表取締役上山が、仙台商工会議所文化観光部会が主催する「2015文化観光部会新春懇談会」に登壇致しました。

仙台市では仙台経済成長デザインにおいて、平成29年までに年間観光客入込数2,300万人とする数値目標を掲げ、「観光都市・仙台」の競争力強化を図ろうとしています。こうした仙台市の現状を踏まえ、目標の実現には仙台に何が必要か?という観点から新たな価値を創造し旅行需要を創出する、新たな取り組みについて講演致しました。

当日は、仙台を拠点とする多くの企業の皆様とご意見交換をさせて頂きました。

講演の様子については、河北新報にて取り上げて頂いておりますので、お時間のある方は、ぜひのぞいてみて下さいね。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201502/20150217_12050.html

当社は、仙台市における地域経済の発展に貢献すべく、仙台本社を通じ、より一層の努力をして参ります。今後共、どうぞ宜しくお願い致します。

150216_kami01
150216_kami02

代表取締役上山 「高速・バス・マネジメントフォーラム」に登壇

2015/2/12(木)代表取締役 上山が、高速バスマーケティング研究所(http://www.buskenkyujo.co.jp/)が主催する「第4回 高速バス・マネジメント・フォーラム」に登壇。
旅行業界の変革から考察するバス業界に求められることをテーマに講演をさせて頂きました。

当フォーラムは、高速バス事業社様を対象に、関連する市場動向と課題について多様な講師陣が講演をし、高速バス事業の売上向上を繋げることを目的に運営されております。

第4回目の開催となる今回も、一夜で150名を越すバス業界の皆様が参加され、たくさんの企業の方々と意見交換をさせて頂きました。

明確すぎる移動目的の創造を通じ、日本の旅行業界に貢献すべくより一層の努力をして参りますので今後共、どうぞ宜しくお願い致します。

150212_kamiyama01
150212_kamiyama02

【イベントレポート】復興庁主催「新しい東北」官民連携推進協議会に参加

2015/2/8(日)仙台サンプラザホテルにて開催された「新しい東北」官民連携推進協議会会員交流会(http://www.newtohoku.org/works_detail_008)に参加しました。

同イベントは、復興庁が主催する官民連携推進協議会(http://www.newtohoku.org/)に参加している会員向けの交流会で、当日は、東北復興に向けて活動する官民様々な団体の方々(http://www.newtohoku.org/memberlist)と交流させて頂きました。

newtohoku_01

子会社とまれる株式会社にて展開している「とまりーな」PRブース、当日の様子です。
newtohoku_02